クアラルンプールでまつエクをしたら日本のレベルの高さを再確認した

未分類

スラマップタンー!!

 

世界一周美容師HIKARI(hikari_1111m)です^^

 

今日はクアラルンプールに来て初のまつエクをしに行ってきました~!!

もはや付いてるまつエクは一本もなくなってしまい、だいぶ寂しい感じになってしまいました、、、。

今回は前にジェルネイルのオフをやってもらったお店にまた行ってきました~!

っていってもホステルの中なんですけどね。w

 

 

前も載せたと思いますが、お店はこんな感じ。

 

 

施術ベッドは2台あります。

午前中にお店に行ったら夕方の4時まで空いてないと言われたので予約をしておきました。

その時間まで色々して時間を潰し、予約した時間にお店の中に入るとまだアイリストがいないようでした。

他のスタッフに座って待つように言われ待っていると、15分ほどして施術するアイリストが到着。

旦那さんと子供が来ていたようで話してて遅れてしまったようです。

お客さん来てるのにそんな理由?っとちょっともやっとしましたが、まぁちょっとだしいっかと切り替えました。

早速施術ベッドに案内されました。

 

 

後ろに道具が置いてありました。

まつ毛の種類は沢山あるようです。

 

 

天井を見上げるとローラーボールのようなものがありました。

っと思ったら普通にライトでした。

 

 

カウンセリングをする前にこんな感じのカバーを付けられました。

髪の毛がバサバサしないようにするための物でしょうか?

初めて付けました。不思議な感じです。

 

目を閉じるように言われメイクをガッツリ落とされました。

日本だとマスカラ等してなければやってくれるとこがほとんどなので(でもいつもはどすっぴんで行きます。写真を撮るので軽くメイクしました。)その感覚でいきましたが、ここは海外でした。

忘れてました。

目元を結構ダイレクトにごしごしするので眼球くぼむんじゃないかと思いました。

そしてメイクを綺麗に落とし施術に入ります。

 

”長いのがいい?短いのがいい?”

と聞かれ、長いのがいいというと早速付け始めようとしました。

 

、、、、それだけ!?

 

カウンセリングは5秒で終了しました。

これはちょっと不安過ぎる( ;∀;)

なので、デザインは目じりに向かって段々長めがよくて、目に合った長さがいいと言いました。

いつもなら長さも太さもデザインも決まっているので、必ず伝えるんですが今回はざっくりな要望を伝えてみました。

なぜならこのカウンセリングで直感したんです。

いやその前のメイク落としで思ったんです。

失礼かもだけど、

 

このアイリスト下手そうだなと、、、。

 

向こうもそれ以外どうしたいか聞いてこなかったので、いつもやってるやり方を尊重しました。

そして施術が始まりました。

おでこにタオルはなしでそのまま始まりました。

アイリストの手が直に当たります。

ずっと他人の手の体温を感じながら施術されます。

手の温度とかちょっと手汗かいてきてしっとりしてるのがずーっと続きました。

 

これ、かなり気持ち悪いんですよね、、、。

 

しかも私のおでこを支えにしてるがごとく、腕の重みがずっしりのしかかってきます。

そしてピンセットの使い方に慣れてないのか、たまにチクチク痛い、、、。

尚且つどういう体勢でやっているのか、アイリストのおっぱいが時々私の頭上をプッシュしてきます。

極めつけは手で私の鼻を押し潰しながら施術をしていることに気づいてないのか、

何回か鼻呼吸を遮断されました。

 

いつもなら施術が始まって15分ほどで寝てしまうんですが、不快すぎて全然寝れません(◎_◎;)

ずっと我慢してたんですがさすがに呼吸を遮断されることに我慢ならなかったので

”私の鼻を押さないでください。”

と言ってしまいました。

するとアイリスト

”Ohh~OKOK(*’▽’)”

 

、、、、オッケーオッケーじゃねーし。ソーリーソーリーだろが。

 

その後は気を付けてやってくれましたが、また集中してくると忘れてしまうのか

私の鼻は再び汗ばんだ手によりプッシュされることとなりました。

もう何でもいいから本当気持ち悪い、、、おでこにタオルを置いてくれ~~~( ;∀;)

 

そして不快な気分のまま施術をされ続けていると、お客さんが来店して

誰も受付する人がいないのかそのアイリストが席を立つわけでもなく私の耳元で

”今予約いっぱいなんです!すみませーん!!”

と、受付からちょっと距離があるので声を張って対応。

 

、、、、鼓膜壊す気?

 

あぁ、、、。

早く終わってください、、、。

そう願いながら、やっとで付け終わったようです。

 

仕上がりを鏡で見せてもらいました。

思った通り微妙でした。

タイでやった時は良い感じでしたが。

値段はシングルエクステで多分120本は付いてて150リンギット(約3910円)

不快な思いさせられたのを考慮すると高く感じます。

そりゃある程度は大目に見ますけどね。

海外ですし日本と同じクオリティ求めちゃいけないのも分かっています。

 

私も数か月ですがまつエク施術してたことありますし、職業柄アイリストの知り合い多かったので練習台になったことも何回もありますし、色んな人やお店でやってもらってきたのである程度分かります。

ですがあまりにもお客さんに対して配慮が無さ過ぎて。

あのお姉さんに、一度私が同じように施術するからどう思うか感じてみて欲しいです。

もしかしたらまつエク付けることはできても、付けてもらったことはあんまりないのかもしれませんね。

そのお姉さんのまつ毛はまつエク付いていませんでしたから。

 

今日は、日本のアイリストの技術や接客がどれほど素晴らしいかものすごく感じましたね。

 

最後にAfterを。

 

眉毛はどっかいきました。

私眉尻書かないと全然ないんですよ、、、、。w

恥ずかしっ。

 

 

まぁ久しぶりにフサフサになれたし、いっか!

まつ毛のカールが強くて若干毛虫感あるけど(まつエクしてる人なら分かるよね?毛虫)これでメイクも楽になるからよしとしよう!!

 

皆さんも海外でまつエクする時はこんなこともあるので、不安なら日本人がいるとこの方が良いかもですね!

勿論日本人じゃなくても上手な人は沢山いるとおもいますが( *´艸`)

 

以上、クアラルンプールでのまつエク体験でした!!

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございます^^☆

これから世界一周の様子や旅の情報を沢山の方とシェアしたいです!!

下のボタンをクリックするとランキングが上がり、私のブログが沢山の方の目に留まることになります!

親切な心優しい方、、、お願いします、、、クリックを(ノД`)・゜・。

にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ
にほんブログ村

コメント