お金を盗まれました

題名通りなんですが、

お金を盗まれました。

 

タイからミャンマーを出る今日この日に、被害に気が付きました。

ちなみに今はもう無事にミャンマー入りして宿に到着しています。

バンコクでの楽しい記事を投稿したいんですがリアルをお届けしたいです。

これが現状です。

落ち着いたらバンコクの記事は書きます。

 

 

今日の昼頃宿を出てバスに乗り空港に向かいました。

空港に着き、両替をしようと財布の中を見るとなかったんです。

 

あるはずのお金が、、、、。

 

最初何かの間違いだと思いました。

何回も何回も財布やバックパックの中を見てみたけどありませんでした。

 

理解するのに時間がかかりました。

まさか私がお金盗まれるなんて思いませんでしたから、、、。

 

盗まれた額は50000円程。

財布の中に入れていたのは日本円40000円、100ドル札一枚、カンボジア紙幣(他の国で両替できなかったやつ)数枚、インドネシア紙幣(額が小さくて両替できなかったやつ)数枚です。

カンボジアとインドネシア紙幣だけ残して見事に日本円とドルだけ抜き取られました。

幸いなことに、クレジットカードを一枚入れていたんですがそれは盗まれていませんでした。

 

大きな現金を持ち歩くことはあんまり良くないってわかってたんですが、

何かあった時の為に(日本円やドルは結構どこの国でも両替できたり手続きの時に使えるから等)ずっと使わずに持っていたお金でした。

普段使い用の財布とは分けて持っていた財布から盗まれました。

この財布には他にも日本の銀行キャッシュカードや運転免許証、国際免許証、予防接種証明書など大事な物が入ってましたが、お金以外はみんな無事で

それだけでも良かったです。

 

でも、ショックや怒りを通り越してもはや悲しい、、、。

空港のトイレで我慢できなくて泣きましたよね。

 

人の金盗む。

 

どんな事情があったにしろ、盗まれた方はネガティブな感情を持つわけです。

それを理解していますか、盗んだ犯人は、、、、。

 

でもね、切り替えますよもはや。

犯人に言います。

 

私から盗んだ金で、どうぞ楽しんで楽してくださいと。

目先の一瞬で消える現金でどうか幸せになってくださいと。

ありがとうございます。

私は、

一生忘れられない経験をあなたからたった50000円以上の価値を今得ていますよと。

 

お礼を言わせてください。

 

良い経験をありがとうございますと。

 

そしていつか気づいてください。

 

 

あなたにとって大事な物はお金でしたか?

それはあなたを幸せにしてくれましたか?

 

 

 

私はあなたに盗まれた50000円から今、

それ以上に価値があるものを目指すきっかけになりましたよ。

 

 

 

 

 

 

最後まで読んでもらいありがとうございます♪

世界一周ランキングに参加してます!

旅して感じた事や体験したことを沢山の方とシェアしたいです^^

私のブログを見て何かを感じてもらったり、

少しでもいいなと思ったらクリックお願いします( *´艸`)♡

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

コメント