1人だけど独りじゃない

ミャンマー

世界一周美容師HIKARI(hikari_1111m)です。

 

久しぶりにブログ書く気になりました。

正直、お金を盗まれた事を引きづっていました。

何もやる気になれなかったんですよね。

それだけダメージ食らいました。

でもなんかそこまで激落ちはしなかった。

それはミャンマー人や宿の人が優しくしてくれたからです。

私が夜宿のベンチでぼーっとしてたらミャンマーの人が話しかけてくれてお菓子とかくれたり、

 

 

イチゴあげるーってもらったり、

宿で仲良くなった人にお金を盗まれて落ち込んでる事を話したら、これ使ってってお金くれようとしてくれたり。

さすがに悪いのでもらいませんでしたが。

自分から話しかけに行ったわけじゃないんだけど、色んな人が話しかけてくれて笑わせてくれて親切にしてくれました。

この5日間で5人は仲良くなって連絡先交換しました。

少しの滞在の中で沢山の人の優しさに触れました。

 

お金盗まれてから正直、もう無理、日本帰りたいと思っていました。

私の旅はトラブルが多い。

他のバックパッカーに比べて。

一つ落ち着いたらまた新しいトラブルが起こる。

そんな旅にもう疲れてしまいました。

楽しいことだけ起こると思っていたんで。

でも現実は違いました。

気を付けていても何かしらトラブルが起こる。

どんなトラブルが起こっても凹まない強靭なポジティブ思考だったらいいけど、

私は旅すること自体初めてで知識がないし、語学力も自信がないまま旅を始めてしまったし、何もかもが不安なまま日本を出てから半年が過ぎました。

そしてお金盗まれる、、、。

私はお金をたくさん持ってきたわけじゃないし余裕があるわけじゃない。

かなり貧乏な旅をしています。

そんな中で起こった今回のトラブル。

精神的に結構辛かったです。

 

でもね、やっぱり日本に今帰るのは違う気がして。

今帰ったら何のために旅をしたか分かりません。

中途半端な感じで終わるのだけは嫌だし。

一文無しになった訳じゃないし、銃突きつけられたりされたわけじゃないし。

色んなバックパッカーの体験談とかネットで見るけど私はまだ軽い方なのかもしれないし。

だからできる限り今まで通り旅をつづける事にしました。

今回の事は勉強代だと思って受け入れることにします。

されたことは忘れないけど、私は悔しさとか悲しさとかをバネにできるからです。

こんなこと位でやめるわけがない。

最後まで楽しんで沢山発信してもう何も思い残すことが無くなったら旅をやめて日本に帰る。

 

この5日間そんな感じで少し停滞していたけど、

だいぶ自分と向き合ってリラックスできた。

後は行動して進むだけ。

そして楽しむだけ。

ミャンマーの情報やインドビザの取り方とかこれからブログに書いていこう。

もしいつも見てくれてる人がいたら更新してなくてごめんなさい。

復活してきたので今まで通り書いていこうと思います。

ではでは。

 

 

 

 

最後まで読んでもらいありがとうございます♪

世界一周ランキングに参加してます!

旅して感じた事や体験したことを沢山の方とシェアしたいです^^

私のブログを見て何かを感じてもらったり、

少しでもいいなと思ったらクリックお願いします( *´艸`)♡

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

コメント