タイ28日目 バンコクの日系美容室でカラーをしてみたら日本のシステムとの違いに衝撃

未分類

サワディカー!!

 

世界一周美容師HIKARI(hikari_1111m)です^^

 

バンコクは良い天気ですね。

時期的に雨期なんですが4日間位雨も降ってないので過ごしやすいです。

 

 

さてさて。

いきなりですけど皆さんはバンコクの美容室行ったことはありますか?

あるとしたら日系美容室?それとも完全タイ人経営のローカル美容室

 

きっと日系美容室に行く方が多いことでしょう。

それはなぜかと言いますと、圧倒的な安心感があるからではないでしょうか?

 

海外の日系じゃない美容室って言葉も通じないしどんな風にされるかわからないし不安ですよね?

文化の違い、その国の流行りのスタイル、髪質の違い、薬剤も日本のものではなかったりすると

海外の美容室で日本の美容室と同じようなオーダーをしても仕上がりも違ってきますよね。

勿論その美容師のセンスもあるし一概に言えないんですが、、

バリバリローカルの美容師なのに日本人に人気の外国人美容師だっているでしょうし。

 

リサーチしたんですがバンコクは日系美容室がすごく多い!

逆にローカルの美容室が少ない(あるんだけどHPなどがタイ語だったりでよく分からない!w)

なので今回はバンコクの日系美容室に行ってきました~!!

 

 

今回行ってきたお店はこちら!!

 

ヘアカラー専門店Rapi-rabiさんです!

 

ウサギの看板が可愛らしい^^

お店は二階にあるので間違わないように注意!

エレベーターもちゃんとあります。

 

お店の看板。

日本語表記ありますね^^

英語もタイ語もあるということはお客さんもスタッフもそんな感じなのかな?

 

 

ちなみに場所はこちら↓

プロムポン駅から徒歩10分ほどの場所にあります。

道は駅出てずっとまっすぐ行って左に曲がるだけなので分かりやすかったです。

ちょっと距離があるので歩くのが嫌な方はバイクタクシーかタクシーを利用しましょう^^

タクシーだと3,4分の距離なのでそんなにかからないと思います。

 

入口に来ました。

では早速中に入ってみます!

 

 

”いらっしゃいませ~^^”

 

おぉ!日本語だ!

 

日系美容室ってことは分かって行ったんですが

念のためお店に入る前にGoogle翻訳で

”予約してないんですけど空いてますか?”

などの自信がない英語のフレーズを練習してったんですが必要ありませんでした。w

 

 

”予約してないんですけど空いてますか?”

”午後2時でしたら空いてますよ^^”

”じゃあ2時で予約お願いします。”

”わかりました。お待ちしてます^^”

 

私が行った時間が正午12時でした。

予約がいっぱいだったのでまた二時間後に来ることに。

人気のお店なんでしょうね( *´艸`)

 

 

いったん外に出てご飯食べたり時間つぶします。

 

 

カキと卵の炒め物70バーツ(約245円)

 

 

炒飯60バーツ(約210円)

 

久しぶりに屋台のご飯を食べました。

お腹壊してからビビって食べてなかったので。

カキは生臭くて半分残しちゃいました、、

でも炒飯は美味しかったです^^

 

 

そして2時になる5分前にお店に再来店!

予約しといて遅れていくのは勿論良くないし早すぎても良くないので5分前が丁度いいです。

、、、これ美容師なら分かりますよね?w

 

そして簡単なアンケートを書きます。

黒染め、パーマ、縮毛矯正の履歴はあるかまたそれはいつ施術をしたか?という基本的な質問。

日本式ですね^^

日本でも新規のお客さんは大体アンケート書きますし。

書かない所もありますが。

ちなみに私は前のお店は業務委託の美容室だったので

アンケートなどなしでカウンセリングで過去の履歴などを確認してました。

 

書き終わり席に案内されます。

少しお待ちくださいと言われ待つことに。

 

とりあえず撮る。

ロレッタなどの日本の製品が棚に並んでました。

懐かしい、、、

 

またココナッツジュース買っちゃった。

後ろでカラーしてますね。

 

 

 

説明も日本語で書かれていました。

周りの会話を聞いてると日本語が結構聞こえてくる。

日系美容室だからやっぱり日本人のお客さんもたくさん来てるみたいでした^^

 

 

 

とりあえずビフォーを撮っておきます。

めちゃくちゃ退色してますね、、、

 

 

黄色すぎます。早く染めたーい!

 

 

毛先もこんな感じでパッサパサ。

海外来てからシャンプーもトリートメントも日本から持って行ったお気に入りは全て使い切り

今は海外の市販のものを使っています。

水も合わないのか絡まるし乾燥するし一気に痛みました。

 

根本伸び伸び、、、

なんせ2か月半染めてませんからね( ;∀;)

 

 

そして20分ほどして日本人の男性美容師さんが登場。

名前はTAKAさんというそうです^^

カウンセリングをしてもらい

今回はちょっと明るめのアッシュ系にしてもらうことに。

 

そしてカウンセリングが終わり

アシスタントらしきタイの子がカラーの準備してくれました^^

ちなみに会話は日本語でもなく英語でもなく、タイ語でした。

 

 

クロスを付けられ、そのまま塗るのかなと思いきや

先にシャンプー台でウェットすると言われシャンプー台に案内されます。

 

 

普通のバックシャンプー台でした。海外ってサイドシャンプーないんですかね?

気になります、、、

 

 

濡らしてもらいまーす^^

セブの時とは違い、温度も適温で温かかったです。

 

 

席に戻りカラーの準備をしてもらいます^^

ここまでほとんど日本の美容室と同じような感じですね。

そりゃそうかw

 

準備が終わり日本人美容師TAKAさん登場。

カラー塗りながら少しの時間だけどトークしました^^

 

 

TAKAさんはバンコクに来て五年になるみたい。

そして私と同じ年で31歳でした。

お友達であるこの美容室の社長に誘われて、お店がオープンしてすぐにバンコクに来たみたい。

五年でバンコク市内に五店舗ほど展開しているそうで日本にもエステのお店があって芸能人も来るほどの人気店なんだとか。

すごいですね、、、!

 

”私も美容師で今世界一周中なんですよ~”

 

っていうとちょっとびっくりしてました。

たまにバックパッカー来るけど髪の毛ドレッドにして何日も頭洗ってないとか恰好ちょっと汚い感じらしい。

あんまりバックパッカーに見えないと言われました。

えぇ。ある程度気を付けてますから。w

旅が終わって写真とか見返したときに

頭ボサボサ、服もヨレヨレはちょっと嫌なので( ;∀;)

私は旅しててもできる範囲のオシャレはしたいです。美容師ですし。

それが私の旅のポリシー👍

 

TAKAさんは見た目ちょっといかついけど、

フレンドリーで柔らかい感じの声のトーンでめっちゃ話しやすかった^^

指名多いんだろうなぁ~

どういう理由で日本からバンコクにきたとか、

初対面なのに過去の恋愛の話までしてくれました。

なので私もつられて少し話しました。w

昔はカットもしてたみたいなんだけど、ここの美容室はカラー専門店なので

今はカラーリストとして忙しい日々を過ごしてるみたいでした。

そしてスタイリスト募集してるからバンコクで美容師やりたかったら全然面接もすると。

ビザは会社が出してくれるから心配ないみたい。

海外で美容師するってなるとワーホリとかそれ以外だと知り合いのつてで働くのが普通だと思ってたけど、意外とそんなこともないんだね。

直接お店に行って求人募集してるか聞いたりするのもありっちゃありな感じだね。

気さくな人で良かった~^^

 

会話も楽しませてもらい、塗り終わったのでちょっとカラーの時間を置きます。

 

楽しみ~!

お茶のサービスまで^^ありがたい。

あと、雑誌はiPadで見るタイプのやつでしたね。

これは日本でも良くありますよね。

しかもわざわざ膝のクッションまで貸してくれました。

まるで日本にいて日本の美容室に来ているような錯覚になるくらい

日本式のサービスを取り入れてますね。

素敵ですね。

あ~ほんとにカラー久しぶり過ぎてワクワクが止まらない☺

やっぱ人に塗ってもらうって最高ですね!

いつも塗る側なので、海外でのこの貴重な時間を存分に楽しみたいと思います。

 

 

何分かしてチェックをしてもらい、シャンプーしてもらいます^^わーい

では、

シャンプー台へ!

 

いやいやこいつどんだけ写真撮るの早くシャンプー始めたいのに、、、

ってアシスタントの子は思ったことでしょう。

しかも自分の顔ばっかw

、、、ごめんなさいね(m´・ω・`)m

 

 

シャンプーが終わり、コースについているトリートメントをしてもらい、

流して、最後に首にホットタオルまでしてくれました!

 

そして席に戻り自らドライ&仕上げに!!

、、、え?

ちょっと待って自分で、、、?

 

 

 

そうなんです!!

ここのお店はシャンプーが終わったら後は自分でスタイリングまで完成させるシステムなんです!!

これこそ私がここの美容室を選んだ一番の理由。

 

 

HPを見た時に、

ブロー&スタイリングはご自身でどうぞ。

というような事が書いてあり、

 

”え?!どういうこと?そんなことある?

そんなシステムは日本にないよ(私の知る限り)、初めて聞いた!

これは行ってみるしかない!”

 

と、もう気になり過ぎて気になりすぎて自分を抑えられなくなったわけです。

 

ちなみになぜこのお店がこのようなシステムをとってるかはHPにもちゃんと書かれてました。

バンコク市内の他の日系美容室に比べて

値段を安く設定してる為、

このカラー価格での施術を提供するために、ドライ&仕上げはセルフ

でということらしい。

 

このお店の価格なんですが、

  • 根本リタッチ→1300バーツ(約4550円)
  • 全体カラー →1500バーツ(約5250円)

ロング料金などの追加料金はないみたいです。

そしてこれにプラス、トリートメントもつけてくれてこのお値段。

 

TAKAさんによるとバンコク市内のカラー料金は

大体2000バーツ(約7000円)からが相場らしいのでそれに比べたらかなり良心的なお値段。

お会計は先払いでスタイリングが終わり次第自分のタイミングで帰ってもいいみたい。

 

なんかすごい理にかなってるというか画期的なシステムだよね。

考えさせられましたね。

同じ美容師としてはこれは全然ありと思います。

でも日本だとそれが難しいのが現状。

安くていいサービスは美容室に限らず当たり前ですから。

サービスの質下げるなら他の事で満足度上げないとお客さんも離れて行っちゃいますもんね。

 

 

そんなことを考えつつ、自分の頭をドライしてました。

そして終わった状態がこちら^^

 

 

明るめのアッシュグレーにしてもらいました^^!

わーい^^良い感じ!

(毛先のバラつきはお気になさらず、、、w今度カットします。)

 

久々のカラーでテンション上がりますね☺

良い色に染めてもらって感謝です!

トリートメントもしてもらったので絡まりがなく指通りも良くなりました!

 

あの染める前の黄色味もしっかりなくなりました^^わーい

 

 

では、セルフで巻いていきます!

コテの他にストレートアイロンも貸してくれるみたい。

ドライヤーで乾かす前にどっち使うか聞いてくれますよ^^

ってかこのコテ、ヘアビューロンでした( *´艸`)

 

巻き巻き、、、、

 

 

髪を巻くのはセブでの語学留学の卒業式以来なので1か月ぶり。

その時はルームメイトの子にコテを借りました。

(荷物になるので持ってきてない。。。)

どうせ巻いても私の髪は直ぐとれるのでグリングリンに巻いてやりました。

今日は洗いたくないのでスタイリング剤もつけないでおきました。

※流さないトリートメントやワックスなども棚に置いてあるものは

好きなものを使っていいそうです。

 

そしてスタイリング中にTAKAさん再び登場。

色大丈夫か聞かれ、すごいいい感じですと答えました。

シャンプー終わったらただ放置するだけではなくちゃんと声かけてくれるので良いですね!

 

最後に今日施術してくれたTAKAさんと記念写真を撮りました^^

 

、、、ね?いかついでしょ?w

でもすごい優しくていい方でした☆

ブログに書いてもいいか聞いたら快くOKしてくれたしね^^

 

今日は予約もしないで突然行ったにも関わらず終始良い対応していただき感謝感謝です!

ありがとうございました~!!

 

 

外でも一応撮るw

はい、予想通りもう巻き取れてる。

強めに巻いといて良かった~

 

Rapi-rabiの看板が入るように、、、

 

海外に来て初めて日本人美容師とのふれあいでした^^

日本の美容室との違いとか色々考えさせられたし

貴重な時間を過ごせてカラーもいい感じでハッピーハッピーな一日でした☺

 

バンコクに来てカラーするならここ!Rapi-rabiさん!

美容師の私がお勧めします^^

是非行ってみてくださいね~!

 

 

 

 

 

 

 

コメント